課金について

課金について

天マッチョ

みなさんはスマホゲームに課金したことがありますか?

この記事では、課金の良い点や悪い点などに触れ、少しでもあなたのスマホゲーム生活の参考になればと思います。

ちなみに私はスマホゲームに600万円以上課金してきて、課金のためにリボ払いしたこともあります。課金したことは後悔していないですし、今もしています。ただ、リボ払いした時は明らかに自分の遊べる範囲を超えていたので、その時に課金について自分を見つめ直せてよかったです。

スマホゲームと課金は切っても切れない関係ですよね。

それはスマホゲームの特徴という記事でも触れていますが、課金が無ければサービスを提供し続けることはできないんですよね。

なので、課金をした方がゲームを有利に進められるのは当たり前のことなんです。

さて、前置きが長くなりましたが、そんな課金をした方が有利に進められる状況で、どう考えてゲームを楽しんだら良いのか、後で後悔しないように一緒に考えていきたいと思います。

課金は無駄遣い

いきなりで申し訳ないのですが、課金は無駄遣いなんです。

こんな事言うと「趣味だし別に良いだろ」って思う方もいると思います。

その通りです。趣味にお金を使って、人生を楽しく過ごすって素晴らしいことです。

楽しく過ごせるなら無駄じゃなくない?って思いますよね。

そうなんです。課金って無駄遣いですけど、無駄ではないんです。

無駄遣いって世の中に沢山ありますよね。酒、たばこ、ギャンブル、高級〇〇(車、時計、ブランド品、レストラン等)など。一部の人(仕事に繋げている人)以外は、基本的には無駄遣いですよね。

でもこれって本当に無駄ですか?これらの無駄遣いをする事によって、新しい価値観を得たり、経験を積めたり、モチベーションアップやストレス解消になるんだと思います。

なので、この無駄遣いが人生を豊かにすると思いますので、決して無駄遣いは無駄では無いですよね。

ただ、使い過ぎは本当に無駄になってしまう可能性がありますので、そこは気を付けていただきたいです。

何でもそうですが、娯楽には依存しやすいという特徴があります。

アルコール依存症、ギャンブル依存症、ゲーム依存症などは昔からありましたが、今では課金依存症という言葉もあります。

つまり、娯楽は射幸心を強く刺激するものが多いため、依存症になってしまう可能性があるわけですね。

そうなると、大切や約束を破ってしまったり、使ってはいけないお金を使ってしまったりと本来ではありえなかったようなことが起こってしまい、今までの生活が成り立たなくなってしまいます。

なので、使い過ぎには気を付けていただいて、収入に対して適正な範囲で遊んでいただきたいです。

たまに第三者になった気持ちで、見直してみても良いかもしれないですね。

私も使い過ぎていた経験がありますので、このブログでは私と同じ思いをしてしまう人が少しでも減り、楽しいスマホゲーム生活を送っていただけるように情報を発信していきます。

また、YouTubeの動画でも話をしておりますので、是非そちらもご覧になってみてください。