スマホゲーム情報

スマホゲーム(ソシャゲ)とは?3つの特徴など

天マッチョ

みなさんはスマホゲームをやっていますか?

この記事ではスマホゲームの特徴について触れながら、分かりやすくスマホゲームはどんなゲームなのか説明したいと思います。

スマホゲーム(ソシャゲ)とは

スマホゲームとは、その名の通りスマホでアプリをダウンロードしてプレイ可能なゲームのことです。

ソシャゲ(ソーシャルゲーム)とは、本来はウェブブラウザとSNSアカウントがあればプレイできるゲームのことですが、近年ではスマホゲームも含めたスマホ等でプレイできるゲームの総称となっています。

特徴1 基本プレイが無料

スマホゲームは基本的には無料で遊ぶことができます。(一部を除く)

無料で遊ぶことができる代わりに、ユーザーに課金してもらうことで運営をしていきます。

※課金…ゲーム内通貨やアイテムなどをお金で購入すること

基本プレイが無料なので、ゲームを運営していくためにも如何にユーザーに課金してもらえるかが重要となってきます。

なので、無料で楽しくできるゲームもあれば、課金しないと快適に遊べないゲームもあります。

特徴2 ゲームに終わりがない

スマホゲームには基本的に終わりがありません。(あったとしても、追加で出てきます)

終わりがない分、ずっと遊ぶことができますし、いつまでもやることができると言えます。

終わるときは、基本的には売上不振によるサービス終了です。

なので、長くゲームを運営するためにも、様々なクエストやキャラクターなどを追加してユーザーに飽きさせないように工夫されています。

特徴3 課金したほうが有利になる

特徴2でも触れましたが、スマホゲームは長く運営するためにはユーザーから課金してもらうしかありません。

なので、基本的には課金をしたほうが有利にゲームを進めるようになります。(FPSなど一部ゲームを除く)

課金をすることによって、欲しいキャラや強いキャラを手に入れたり、スタミナを回復することができます。

あくまで課金したほうが有利になるということで、無課金でも楽しく遊べるゲームは多くありますので、課金しなければ面白くないということではありません。

例外 課金が無いゲームもある

中には課金が無いゲームがあるかもしれませんが、それはゴールが決まっており、広告が挟まれるタイプのゲームです。

主に個人で制作されたゲームが多いです。

課金が無いため、広告を途中で強制的に観覧させることで収益を得ています。

無料で遊べますが、途中で広告も見なければならなかったり、やはり大手企業がリリースしているゲームと比べるとクオリティやボリュームに差が出てしまいます。

もちろん面白いゲームも多いですが、このブログではあまり扱いません。

まとめ

スマホゲームの特徴3つは以下の通りです。

  1. 基本プレイが無料
  2. ゲームに終わりがない
  3. 課金したほうが有利になる

少しはスマホゲームがどんなものかイメージができたでしょうか。

今回の記事ではスマホゲームの3つの特徴から説明しました。

このブログではスマホゲームを楽しく遊べるような役に立つ記事を書いていきますので、是非よろしくお願いいたします。

また、YouTubeでも動画での解説や面白いスマホゲームの紹介や実況などを行っておりますので、是非チャンネル登録よろしくお願いいたします。